神社Love

日本文化を支えてきた神社

日本には世界に誇れる文化がたくさんあります。
ユネスコの文化遺産にも登録された日本料理や、美しい書画の数々、叡智が詰まった素晴らしい日本建築、独特の美しさをたたえる庭園などです。
こうした日本の美意識を作り上げ、心のよりどころとなってきたものの影には、神社やお寺の存在があります。
bn
日本は神道の国ですから、建国の最初期から神社の存在は欠かせませんでした。
それだけ、神社は日本の文化の背骨とも言える重要な役割を果たしてきて、歴史を通じて人々の心を支えてきたのです。

また、歴史をひもといてみると、時の権力者である、天皇や将軍、大名や名だたる武将などは、神社に参詣に訪れ、戦勝祈願や国家安泰を願っています。
こうしたことこらも、神社は日本という国そのものになくてはならない存在となってきたことがわかります。

こうした背景を見てみると、日本人なら神社の良さや魅力を知るのは大事なことだと感じます。
私は神社やお寺巡りを趣味としていますので、このサイトでその情報を発信して、その素晴らしさを伝えられればと思っています。

神社やお寺の魅力のあれこれ

ed63d513e7faaaa1ed93309436c2787c_s神社やお寺は、それぞれ素晴らしい魅力を秘めています。
というのも、神道は八百万の神を崇拝しているように、神社によって奉られている神様が異なりますし、それぞれの神社で異なる成り立ちや由緒を持っているからです。
そのため、一見同じように見える神社でも、その歴史を見ると違いがあって、それが楽しいところです。

私は、実際に神社やお寺に行く前に、ある程度下調べをして、その神社の創建のいわれやたどってきた歴史、まつわる逸話などを知るようにしています。
そうすることで、より神社への理解を深めることができますし、魅力を一層感じることができるからです。
そうした調べ物についても、少しではありますが、このサイトで紹介しています。

実際に訪れることで魅力を感じ取れる

こうした資料を見たり、写真を眺めたりするだけでも楽しいものですが、やはり神社そのものを訪れることで魅力を一層感じ取れます。
写真で見ていたのより実際はずっと大きく、迫力があると感じたり、静かな境内のイメージで行ったら、人々の往来がたくさんあってとても賑やかな雰囲気に満ちていたりということがあります。
やはり実際に足を踏み入れることで、神社の素晴らしさが分かるのです。

また、多くの神社では、独自のお祭りを開催したり、変わったおみくじを提供していたりと、独自性を出しています。
そうした違いを見るのも神社巡りの楽しみで、このサイトでも他との比較をしながら、それぞれの神社の魅力に迫っていきたいと思っていますので、その様子を感じ取っていただければと思います。